チャコールダイエット

チャコールダイエットのデメリットとは?コレ知らないとキケン!

活性炭の特徴や効果を利用したダイエットとして注目されているチャコールダイエットは、多くのメリットや確実なダイエット効果から人気を集めていますよね。
しかもダイエット効果だけではなくアンチエイジング効果などの美容面でもメリットが多いという点で、SNSを中心に世界中に拡散されています。

 

そんなチャコールダイエットにはメリットばかりだと思われがちですが、
実はデメリットもいくつかあると言われているのです。デメリットの中には知っておかないとダイエットの意味がないと言われているものもあるので、チャコールダイエットを検討している人はメリットだけではなくデメリットにも注目する必要があります。

 

まずチャコールダイエットのデメリットとして指摘されているのが、
体重や体脂肪に影響を与えにくいという点です。チャコールダイエットは活性炭を使って
体内の毒素を排出することで便秘解消や美容効果が期待できるものなのですが、あくまで腸内環境を改善するだけなので直接体重を落としたり体脂肪を変化させるわけではありません。

 

もちろんデトックス効果によって体重や体脂肪を落としやすくなるのですが、
あくまでそのような体質づくりのサポートをしているという点を意識しなければいけないのです。

 

このためチャコールダイエットは運動や食事制限などを行っていかないと
ダイエット効果が薄いという点も、デメリットの一つだと言われています。

 

チャコールダイエットのように置き換えダイエットとして利用できるものは
そこまで食事制限をしなくてもいいと思われがちですが、運動や食事制限をしなかった人の多くが
ダイエット効果がなかったと口コミで評価しています。

 

ただ過度な運動や食事制限をしなければいけないというわけではないので、規則正しい生活を心がけることでよりチャコールダイエットの効果を実感しやすくなっているようです。

 

そして思わぬデメリットとして言われているのが、パウダータイプしかないという点です。

 

チャコールダイエットは海外ではパウダータイプ以外にも販売されているのですが、日本に入ってきているものは種類が少ないと言われています。そのためほとんどパウダータイプとなっているのですが、
服用する際に服に付着してしまうとなかなか取れなかったり色がついてしまうという口コミが見受けられます。

 

ほかにも食事にも混ぜやすいところがパウダータイプのメリットなのですが、人によっては飲みにくいというデメリットもあるようです。

 

>>【チャコールダイエット】ほんとに痩せる?実践者の評価は?